低融点合金を使った小物作り

簡単に手に入る低融点合金を使うと、自宅でも自分好みのアクセサリーや小物を作る事ができます。
今回はこの低融点合金を使ったかぼちゃのオブジェの作り方をご紹介致します。

用意する物は低融点合金少しとかぼちゃの型、クリップ3つです。
まず底から1cmくらいの量の水を鍋に入れ、その水が沸騰したら金属を深い柄杓に置いて溶かしていきましょう。
低融点合金の融点は80℃程度ですので、最初は溶け辛く感じるかもしれませんがご自宅のガスコンロでも充分溶かす事が出来ます。
ある程度溶けたと思ったら溶け残りが無いかを確認し、火傷をしない様に型に溶けた金属を入れてください。
大きさにもよりますが固まるまでは大体5分〜10分程度ですが、早く固めたい時には冷蔵庫等に入れても大丈夫です。

完成が気に入らなかったりちょっと失敗してしまったと言う場合でも、再び溶かせば何度でも作り直しが可能ですので気軽に挑戦してみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る