B-CASカードの金属部分のお手入れ

B-CASカードの裏面を見て頂くと分かりますが、小さな正方形の金属部分があると思います。
普段から意識しなければならない場所ではありませんが、差し込んでいるのに「B-CASカードが差し込まれていません」というようなエラーメッセージが表示されたら一度金属部分をお手入れしてみる必要があります。

準備するものはウェットティッシュ、綿棒それぞれ一つずつで、10分程度で作業が完了するので時間を見て行なう様にしましょう。
テレビの電源を切りB-CASカードを金属部分に触れない様に取り出したら、平らな場所にウェットティッシュを敷いて、その上に金属部分が上になる様にカードを置いてください。

そして用意した綿棒を手に取り、ゆっくりと左右に動かして金属部分の汚れを拭き取っていきましょう。
また埃などが挿入口に入らない様に掃除をしたら、B-CASカードを元の位置に戻してください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る