ステンレス素材の加工の難しさ

錆びにくい金属として有名なステンレスは、一方で加工が難しい金属としても挙げられます。
自分で加工するには中々骨がいりますが全くできないということはないので、ステンレスを使ったDIYなどを考えている人でもぜひチャレンジしてみてください!

例えば切断加工をする際は切断用ディスクを付けたグラインダーを使いましょう。
接着には金属専用の接着剤を使うのがベターです。ステンレスの場合はエポキシ樹脂系の接着剤を選ぶようにしてください。
ステンレスは非常に硬い金属のため、穴あけや切削時もステンレス用の道具を用意する必要があります。

仕上げは研磨が基本になります。鏡面仕上げとよく聞きますが、美しい鏡面仕上げにするためにはやはり技術が必要です。
美しさを求めるのならプロに頼むことも一つの候補として考えておきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る