銅の面白い特徴

銅は人が始めて利用した金属とも言われており、紀元前7000年頃には既に使われていたそうです。
そんな歴史の長い銅には非常に多くの特徴があります。

まずは他の金属と比べても抜群の導電率を持っていることです。この特徴から銅は私たちの身近な電子機器の部品として欠かせません。
さらに加工性に優れていることから、小さな電子機器の部品としても優秀です。
また、最近では銅の持つ殺菌作用の高さも注目を集めています。病原性大腸菌O-157やインフルエンザウイルス、ノロウイルスなど様々な菌・ウイルスにも高い殺菌効果が実証されており、銅性の手洗い場を設置する小学校なども増加しています。

そして銅はスクラップ価値が非常に高く、積極的に回収・リサイクルが行なわれているのも特徴でしょう。
製造から施工まで二酸化酵素の排出量が少ないなど、環境、人に優しい金属でもあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る