株式会社 日江金属

カスケードエクステリアを作成されている会社でとても品質が高く評判が良い会社です。しかし、カスケードエクステリアを設置するには結露について注意しておく必要が有ります。

結露とは水蒸気を含む温かく空気が冷やされたときに空気中の水蒸気が水滴になることです。冷たい水をコップに注ぐとコップの外側が曇って水滴が付きますが、コレも結露の1つです。

空気中にはもともと水蒸気として水分が含まれていますので、含むことのできる水蒸気の量は、温度が高いほど多く、温度が低いほど少なくなっています。水蒸気を多く含まれたときに温かい空気が冷えますと空気中の水蒸気量が飽和状態となり、余分な水蒸気は液体へと変化します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る